前へ
次へ

国によって異なるメイクのトレンド

メイクのトレンドというのは国によって大きく異なります。
特に、アメリカのような様々な人種が暮らしている国では、割と大人っぽいメイクが流行になります。
アメリカでは長らくマットなメイクが主流となっていて、その理由に自立した大人の女性であること、強い女性を周囲に印象づけることができるという点が大きいと言われています。
それに対し、日本ではヌケ感のある可愛らいい女性に見えるメイクが人気です。
最近では、ツヤ感のあるファンデーションが流行となっており、マットが長らく主流となっているアメリカのメイクとは大きくトレンドが異なることが分かります。
肌の透明感や艶感を出すことができるファンデーションが飛ぶように売れており、最近ではフェイスパウダーやハイライトでツヤ感を出すことが流行となっています。
日本人女性は割と女性らしくて可愛らしいメイクを好みますが、アメリカ人ははっきりと強調するメイクを好む傾向があると言われています。

Page Top